つみたてNISAニュース

つみたてNISA対象商品にフィデリティ投信ターゲット・イヤーFの年限追加し5年刻みに

 金融庁は12月23日、つみたてNISA対象商品のリストを更新し、指定インデックス投資信託に、フィデリティ投信の「フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)2045」「フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)2055」を追加した。この結果、つみたてNISA対象商品は、指定インデックス投信が167本、アクティブ運用投信等が19本、ETFが7本で合計193本になった。

 新たに採用された2本は、「フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)」シリーズの年限の追加。すでに、2040年、2050年、2060年をターゲットイヤーとしたファンドがつみたてNISAの対象商品となっており、今回の2本の追加によって、ターゲットイヤーが2040年以降、5年刻みで2060年まで揃うことになる。信託報酬は、「2045」が税込年0.36~0.38%程度、「2055」は年0.36~0.39%程度。

最新記事

つみたてNISAトップページへ>>