つみたてNISAニュース

つみたてNISA対象商品に「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」を追加

 金融庁は7月3日、つみたてNISA対象商品のリストを更新し、指定インデックス投信に、三菱UFJ国際投信の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を追加した。これによって、つみたてNISA対象商品は、指定インデックス投信が132本、アクティブ運用投信等が17本、ETFが3本で合計152本になった。

 「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」は、業界最低水準の信託報酬で提供するインデックスファンドのシリーズ「eMAXIS Slim」シリーズで10本目のファンド。つみたてNISAの対象商品になるのは、同シリーズで8本目になる(債券単独のインデックスである「国内債券」と「先進国債券」は、つみたてNISAの対象外)。

 米国のS&P500指数(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざす。信託報酬は、税込で年0.1728%(税抜0.16%)。S&P500に連動するインデックスファンドでは、つみたてNISA対象商品の中で、最も低い手数料率になる。

【関連記事】
つみたてNISA対象の低コストインデックスファンドシリーズの手数料率(単独指数)
30%を占める老後貧困予備軍から抜け出す! つみたてNISAで始める貯蓄習慣の効用
つみたてNISAでできること! 世界株式インデックスに投資する意味とは?

最新記事

つみたてNISAトップページへ>>