つみたてNISAニュース

つみたてNISA対象商品に「eMAXIS Slim」日経平均、日経平均連動型で信託報酬0.17172%が登場

 金融庁は2月2日、つみたてNISA(積立NISA)対象商品のリストを更新し、三菱UFJ国際投信の「eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)」を追加した。これによって、つみたてNISA対象商品は、指定インデックス投信が126本、アクティブ運用投信等が15本、ETFが3本で合計144本になった。

 「eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)」は、業界最低水準の信託報酬を志向する「eMAXIS Slim」シリーズで日経平均株価(日経225)に連動するインデックスファンド。信託報酬率は、税込年率0.17172%(税抜0.159%)。この手数料水準は、日経平均株価に連動するインデックスファンドでは最低の手数料率になる。

 なお、三菱UFJ国際投信は、つみたてNISA対象商品である「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の信託報酬率を2月27日から税込年率0.22572%(税抜0.209%)に引き下げると発表している。

20180205_cost.jpg

出所:モーニングスター作成

【関連記事】
つみたてNISAはいつ始めればいいの? 株価史上最高値での投資開始の是非
つみたてNISA対象商品の基準見直しを促す? アクティブが大活躍した2017年運用成績
つみたてNISA(積立NISA)で始める20年投資、過去20年間で最も儲かった投資商品は?

最新記事

つみたてNISAトップページへ>>