つみたてNISAニュース

つみたてNISAで「安定的な資産形成について考えるシンポジウム」、金融庁が11月から5都市で開催

 金融庁及び財務局(中国財務局、近畿財務局、東北財務局、関東財務局、東海財務局)は、企業の福利厚生の担当者やファイナンシャル・プランナーをはじめ、広く一般社会人を対象に、来年1月から始まる「つみたてNISA」の活用に関するシンポジウムを共同で開催する。「安定的な資産形成について考えるシンポジウム」は、11月7日(火)の広島市を皮切りに、来年2月15日(木)の名古屋市まで、5都市での開催を計画している。後援は、厚生労働省、文部科学省、金融広報中央委員会、NISA推進・連絡協議会、および、開催地の地方公共団体や金融広報委員会等。

 シンポジウムのプログラムは、各地で共通、2部構成。開催地の財務局より開催挨拶のあと、資産形成の必要性をテーマにした基調講演。休憩をはさんで、第2部で「つみたてNISA早わかりガイドブック」の解説、そして、つみたてNISAの有効活用をテーマにした実践的な投資教育に関する講演を行う。

 開催日程、および、講師は以下の通り。

・11月7日(火) 広島YMCA国際文化センター(広島市中区八丁堀)、第1部:永沢裕美子氏(Foster Forum良質な金融商品を育てる会 事務局長)、第2部:伊藤宏一氏(千葉商科大学人間社会部教授、日本FP協会 専務理事)。

・11月16日(木) 大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町)、第1部:深野康彦氏(ファイナンシャルリサーチ代表)、第2部:神戸孝氏(FPアソシエイツ&コンサルティング代表)。

・2018年1月30日(火) 仙台サンプラザ(仙台市宮城野区榴岡)、第1部:野尻哲史氏(フィデリティ退職・投資教育研究所 所長)、第2部:竹川美奈子氏(LIFE MAP,LLC 代表)。

・2月7日(水) さいたま新都心行動庁舎1号館(さいたま市中央区新都心)、第1部:永沢裕美子氏(Foster Forum良質な金融商品を育てる会 事務局長)、第2部:神戸孝氏(FPアソシエイツ&コンサルティング代表)。

・2月15日(木) 栄ガスビル(名古屋市中区栄) 第1部:野尻哲史氏(フィデリティ退職・投資教育研究所 所長)、第2部:伊藤宏一氏(千葉商科大学人間社会部教授、日本FP協会 専務理事)。

最新記事

つみたてNISAトップページへ>>